トップページ成分で探す成分解説「0.19小麦アルブミン」

「0.19小麦アルブミン」

0.19小麦アルブミンとは?

 0.19小麦アルブミンは、小麦のたんぱく質に含まれる水溶性たんぱく質を抽出精製したものです。人間の唾液や膵液に含まれているでんぷん消化酵素(アミラーゼ)の働きを穏やかにすることが特徴で、食品中のでんぷん消化吸収を遅らせる働きをします。リブロンのグルコデザインチキンコンソメスープは、0.19小麦アルブミンの働きで、糖質(でんぷん)の消化吸収をおだやかにするので、血糖値が気になり始めた方に適した特定保健用食品です。

0.19小麦アルブミン摂取時の食後血糖値と血中インスリン濃度調査結果 

健康な男性12名に米飯と副食からなる560kcalの食事と一 緒に、125mgの0.19小麦アルブミンを摂取した場合と摂取 しない場合の食後血糖値および血中インスリン濃度を測定した。食後 30分に現れる血糖値のピークは、0.19小麦アルブミンを摂取した方が摂取しない場合より低く、その結果、血中インスリン濃度のピーク も低くなることが認められた。

0.19小麦アルブミン成分グラフ

0.19小麦アルブミンを食品で摂るならどうしたらよいですか?

 0.19小麦アルブミンは、小麦に含まれる水溶性のたんぱく質です。それを抽出精製しただけのものですから、もちろん小麦にも含まれていますが、全て食事で摂ろうと思うとカロリーが高くなってしまいます。効率よく摂取するにはサプリメントがよいでしょう。


0.19小麦アルブミンを含んだリブロンのおすすめサプリメントはありますか?
成分解説はこちら

 0.19小麦アルブミンを含んだリブロン商品は、特定保健用食品のグルコデザインチキンコンソメスープタイプと、グルコデザインプレミール(カプセルタイプ)がございます。
※カプセルタイプは特定保健用食品ではありません。
グルコデザインスープ
グルコデザイン
チキンコンソメスープ
4,104円
(税込)

食後の血糖値上昇をおだやかにする0.19小麦アルブミン。

グルコデザインカプセル
グルコデザインカプセル
3,564円
(税込)

食後血糖値の上昇が気になる方に。0.19小麦アルブミン・カプセルタイプの機能性表示食品です。



ページの先頭へ