トップページサプリメントの基礎知識
 
日清ファルマ
 
サプリメントって何?

 サプリメントとは、英語のSupplement(補う)のこと。日々の食事では摂りにくい栄養素や成分を手軽に補うための食品です。日本語では、「栄養補助食品」と訳されます。
 健康食品は、特に法律などで定義されていず、一般的に「健康の保持・増進を助ける食品として販売・利用されるもの」をいい、サプリメントも健康食品の中に含まれます。健康食品の中には、国が「健康の保持・増進効果」を確認している「保健機能食品」があり、「保健機能食品」は「特定保健用食品」と「栄養機能食品」の2種類に分かれています。

 

 米国で、サプリメントは「ハーブ、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養成分を1種類以上含む栄養補給のための製品」と定義されています。また、形状は錠剤、カプセル、粉末、液体など通常の食品と異なる形のものをいいます。DSHEA法(Dietary Supplement Health and Education Act)という1994年に成立した「栄養補助食品健康教育法」があり、この法律が成立したことから、サプリメントの位置づけは「薬」でも「食品」でもない「ニュートラスティカル(中間自然成分)」となりました。

サプリメントと医薬品は違うの?

 サプリメントや健康食品は、日々の生活で不足しがちな栄養素や、健康維持に役立つ成分を手軽に補うための「食品」です。それに対して、薬は疾病の診断や治療などに使用するもので、有効性や安全性を確保するために承認・許可をうけたものをいいます。
 食品とはいえ、健康食品は、食品中に含まれる成分の健康に役立つ働きに注目したものです。このため、消費者が薬と、食品としての健康食品を判別できなかったり、適切な医療を受ける判断を誤ったりしないよう、薬と食品に分けたリスト※が厚生労働省によって作られました。薬との誤解を受けないよう、効能などの表示についても規制がされていますが、安全性や有効性が国の基準を満たした「保健機能食品」に関しては、「コレステロールが高めの方の食品」や「血圧が高めの方の食品」、「ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です」といった文言の表示が許されています。

※薬:専ら医薬品として使用される成分本質
 食品:医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質に分けたリスト。
ある成分をどちらに分類するかは見直されて、変更することもあります。例えば、コエンザイムQ10はこの見直しによって2001年に食品へ位置づけられたことで、健康維持のために気軽に摂ることのできる成分となりました

サプリメントはなぜ必要なの?
サプリメント 粒 リブロン

 健康を維持するための基本は、バランスのとれた食生活、適度に運動し、休養をきちんととることです。しかし、忙しい毎日の中で、外食が多いときや、食べ物の好み、食事の量などによって、常に栄養バランスを保つのは難しいことでしょう。また、栄養バランスをこころがけ、野菜をなるべく摂っているという場合でも、野菜に含まれている栄養成分量が、旬の時期かそうでないかでかなり違うこともあります。  だからこそ、不足している栄養を補うためのサプリメントや健康食品が必要になってくるのです。また、通常の食事量では微量にしか含まれない成分も手軽に摂ることができるのも利点です。

栄養機能食品とは?

 健康食品やサプリメントをはじめ、様々な食品が流通している現在、消費者が、食品の特性を理解し、自分の食生活に合わせて選択するには、適切な表示や広告などの情報が必要です。そこで、つくられた制度が「保健機能食品」です。保健機能食品には、健康に役立つ効果を表示出来る「特定保健用食品(トクホ)」と、含まれている栄養成分の効果を表示することができる「栄養機能食品」の2種類があります。

栄養機能食品とは?

 栄養機能食品とは、食が細い、不規則など、栄養摂取が不十分な時に役立てることを目的として、製造・販売される食品です。栄養素の中でも、ビタミン・ミネラルは微量であっても、体の調子を整えるのに不可欠です。そこで、ビタミン12種類とミネラル5種類について、基準となる量(上・下限値)が決められました。製品の1日当たりの摂取目安量が、この値の範囲内であれば、医学・栄養学的に確立された体内での働き(機能)を表示することができます。

 

表示の際は、栄養素名とその働き、注意事項が記載されます。

◎詳しくはこちらから>>

サプリメント 袋 リブロン
特定保健用食品って?

 特定保健用食品は、国が健康に対してどのような働きがあるかという表示を許可した、世界でも画期的な制度です。略してトクホとも呼ばれ、人が伸びをしているような許可マークがついています。現在では、「個別許可型」「規格基準型」、「条件付き特定保健用食品」があり、有効性と安全性について、国の審査を経ています。トクホでは、健康を維持・増進する効果があったり、体の調子を整えたりする成分のことを関与成分と呼び、「血糖値が気になり始めた方」や「糖質の消化吸収をおだやかにします」といったその商品に適した方や、働きを具体的に表示できます。

 

◎リブロンでは、下記の2商品がトクホです。

特定保健用食品 特保マーク 厚生労働省許可
 

血糖値の気になる方へ0.19小麦アルブミン

グルコデザインチキンコンソメスープ

 グルコデザイン
チキンコンソメスープ

 4,104円(税込)

 

コレステロールが
高めで気になる方へ

コロバランス

コロバランス

 3,240円(税込)

         
  商品の情報はこちら   商品の情報はこちら          



ページの先頭へ